top of page
検索
  • 執筆者の写真加藤千奈

アイチアートクロニクル

今日は愛知県美術館に行ってまいりました。地元からは県美の愛称で親しまれていますね。


手前の円形闘技場のような建物は、オアシス21です。これがスケートリンクだと、フィギュアスケートが盛んな愛知のトレードマークに感じますが、スケートリンクはこの真下に冬季のみ設けられたりします。オアシス21...私もいまいち何か分かっておりません。


そして10階に行きます



なぜ来たかと言うと、アイチアートクロニクルを見に来ました。

どんな展示かと言うと、愛知のここ100年のアートの流れが分かる展示です。1919-2019まで油絵の作品から切り口となっていました。前半は近代のアカデミックな油絵作品が多く、後半はその流れから現代アートに変化していく展示でした。1点1点に丁寧なキャプションが付いており、しっかり読んで見ると3時間かかるのではないかと思われます。


会期も長く6/23までです。名古屋の繁華街「栄」にある美術館でアクセスもとっても良いです。(駅から直通通路があります。)ぜひぜひ足を運んでみて下さい。

閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

保護猫カフェへ

新学期となり、新年度の仕事がまたはじまりました。好きに過ごした日々からのギャップがなかなか…、その分休みの日は好きなことをするのですが。 バインミーが好きなので、愛知県美の近くにあるお店で食べてから、絵のネタ探しに以前から気になってた保護猫カフェひとやすみさんに伺ってみました。 久屋大通から少し歩いたビルの2階にありました。錦にあるので高いビルと人の多い地域ですが、お店の中は静かでまったり。 寄っ

淡墨桜

ここ2年、根尾の淡墨桜に訪れていますが散った後の姿を見ています。「昨日の雨で散ってしまった」と言われて、あらあらと言った感じで。 ↑2023年の淡墨桜 今年は暖冬だから咲くのは早いのでは!?と思ってましたが、今年の桜の開花はここ10年中で一番遅いとか。ライブカメラで咲き具合を見ていましたが、3/29に咲き始めてから1日で5分咲きほどになってました。刻一刻と変わる先具合から、4/1のお昼にいけば満開

人気のタルト

最近朝散歩をしてます。運動する時間を作るように心がけてはいますが、なかなか続かない。漠然とした行動が苦手で、ただ歩くや喫茶店でボーっとするができない私。そこで目的地を作ることにしました。近場で神社やお寺に行ってお参りして帰ってくる。そういえば人気ケーキ店ことfikaのタルトを食べたことがない…今日の散歩の目的地はfikaにしました。 開店11:00に散歩して着いたらすでに4人並んでました。並んでい

Comments


bottom of page