top of page
検索
  • 執筆者の写真加藤千奈

上野でシーレに会いに

エゴン・シーレ展に行ってきました。


仕事で東京に来ていて、画商さんと打ち合わせの後東京都美術館のある上野駅へ。上野駅は大学生のころは最寄り駅として使っていましたが、訪れるのは久しぶり。上野公園に続く改札に向かったつもりが、壁…なぜ?駅の端に改札があり向かう、改札を出ても横断歩道がない。ここ何年かで駅がリニューアルされていたんですね。最初に上野に来た時は聚楽台がありましたが、今では商業店舗の並ぶビルへ。

街の姿は移り変わり変容を続けますが、その土地の名前が変わらないのは面白い。


エゴン・シーレ展は予約制のチケットでしたが、夕方帯だったせいか当日で入れました。エゴン・シーレって27歳で亡くなってるんですよね。私が27歳の頃は大学を卒業した歳です。比較すると生涯の中でこれだけ作品を残せてるのは、日々制作をしていたことが伺えます。

閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

東京展示拝見①

先週になりますが、東京に行ってました。同級生の川﨑麻央さんの展示が2箇所であると案内が届き「お!これは行って見てみよう!」と思い向かいました。 1つ目は中目黒にある郷さくら美術館にて開催されてる「FROM-それぞれの日本画-」です。こちらは大作での8人の作家のグループ展。 入ってすぐの場所に川﨑さんの絵がありました。10代の頃から作品を見ていますが、最近は線のような一筆塗りで決めていく作品が特徴的

牡丹

Comentarios


bottom of page