top of page
検索
  • 執筆者の写真加藤千奈

仙台三越の展示が終了しました

12/13から開催されていた、仙台三越での個展は昨日をもちまして終了しました。足を運んで頂いた方々誠にありがとうございました。在廊中お会いできた方とお話ができてよかったです。画家生活の9割は1人で葛藤し制作しているので、ご高覧いただくと今までの苦労が実ったように感じます。その上作品をご購入されると、「今後購入された作品の価値が上がるように精進していこう!」と思います。


仙台には初めて行くことができました。行く前は「電車止まったらどうしようー、ホテル取れてなかったらどうしようー、病気になったらどうしようー、知り合いもほとんどいないよー」と不安をタラタラと連ねながら過ごし、行くと「ここでなら住めるな!」と、自分のじゃじゃ馬ハートに振り回されます。相変わらずな私の説明漫画を読んでお楽しみ下さい。


牛タン、ずんだ餅食べて、定禅寺通りのイルミネーションを見たりと、なかなか満喫してしまいました。


今後も制作して展示ができるよう祈りつつ、邁進して参ります。


追伸:また仙台三越で2025年7月に個展をするかもです。次回お会いできましたら、よろしくお願いいたします。



閲覧数:29回2件のコメント

最新記事

すべて表示

梅の花

bottom of page