検索
  • 加藤千奈

大晦日キッチン

最終更新: 2019年1月7日


さぁ、2018年最後の日ですが、私は朝市場に行きました。

新鮮な食材を求めに行きましたが、多くの人でごった返していました。人を掻き分け掻き分け進む視界の先に、上質なタラの白子が!即ゲット!おまけもしてもらえてラッキー!


生で白子ポン酢もいいのですが、やはりアニサキスが怖いので天ぷらにする事に。

白子を一口大にして、衣が取れやすいのでちゃんと打ち粉をする事が大事ですね。


というか、500gは多過ぎました。



白子の天ぷらの出来上がり!エビ天も一緒に作りました。


さすが、市場の新鮮な白子だっただけあり、臭みもなくクリーミーは味がお口に広がり、疲れた体に染み渡りました。お店のおじさんも「最高級品だよ!」と何度も仰ってました。

しかし白子は2つほど食べると、『もういいな...。』となってしまうので、5人で食べても300g程消化したくらいでした。


さぁ!しっかり栄養取ったので、年を跨ぎながら制作に励もう!2019年も展示があるので、そこに向けて制作する日々です。

そしてまた2019年初お昼ご飯は白子の天ぷらとなりました。

15回の閲覧

COPYRIGHT ©︎ 2018  KATO CHINA AII RIGHTS RESERVED.