検索
  • 加藤千奈

日本画制作:真綿箔3

今回は真綿箔の貼り方というより、自分が勝手に行っていることを書きたいと思います。

真綿箔の乾き具合のコントロールは最初は掴めませんでしたが、最近は結構慣れたもので、乾き待ちにスーパーに買い物にも行けるようになりました。(あ、このまま剥がすとヤバイぞ!という危険察知もできるというか...)

後、モチーフが描かれる場所は避けて、箔を貼るのも上手くなりました。


また作品によって真綿箔で2トーンを作ることをしています。最初に貼った部分と後から貼った部分でカラーを変えてます。作業工程も増えてしまって時間がかかりますが、キレイにできると『やった!』となります。

初めて乗ってた車が、toyotaのファンカーゴでシャンパンゴールドの2トーンでした。そういえば似てるような...


絵を描く上で、なんでも糧になるというのは本当ですね。

今はファンカーゴは生産されていないんですよねぇー。走ってる姿を見ると、頑張れ!と思ってしまいます。



99回の閲覧

COPYRIGHT ©︎ 2018  KATO CHINA AII RIGHTS RESERVED.