検索
  • 加藤千奈

日本画:亥


イノシシはこんな感じに仕上がりました。

この画像だと落款とサインが入っていませんが、現在では入っています。去年から始めた干支の絵ですが、これで2回目の作品となりました。

去年戌年だったので、狛犬を描いて展示をしました。その作品を見た画廊さんから、個展で干支展やってみる?というお話を頂いて、12年かかる予定の干支の絵は来年で全てコンプリートする予定へと変わりました。ありがたいものです。このイノシシ君は来年の干支展で展示する予定です。その前に年賀状に変わってもらいますが。

↓ピブーと鳴きそうなウリ坊

背景の模様ですが、真綿箔押しで作ったマチエールです。

木枠に真綿を張り巡らして、そこに柿渋の液を塗って硬く頑丈にした物を作ります。それを画面に置いて、上から箔を貼って、完全に乾く前に木枠を取ると、このような模様ができます。乾き過ぎてしまうと、真綿も乾いて画面にくっついてしまうので、せっかく作った枠がおじゃんになります。(バリバリっと真綿が画面に持って行かれます。)


7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

更新しました

近々ある展示のお知らせを更新しました。 NEWS https://www.k-chinart.com/news 出身地である名古屋松坂屋画廊での展示があります。 そのあと名古屋三越での展示。 短い期間で栄で2度展示があります。 また今年は東京と沖縄でも展示があります。 どこかでご覧いただければ幸いです。 勤め先の美術予備校も忙しい季節になりました。また3月は5回目となるがグループ展があります。目ま

COPYRIGHT ©︎ 2018  KATO CHINA AII RIGHTS RESERVED.