検索
  • 加藤千奈

暑くても涼しくても台風が来ても

制作をしています。


最近は漫画を描いたりもしているので、筆か鉛筆かペンを握ってることが多いです。手首に痛みを感じることも...これが腱鞘炎なのでしょうか?湿布を貼れば治ってしまいますが。




制作は引き続き、干支の作品です。

本画の制作としてはあまり時間はかからないのですが、どんな絵にするのか?アイデア出しで制作時間と同じくらい時間がかかります。いわゆる小下図というイメージ画を描くのですが、この時「行ける!」と思える状態にならないと、どんなに本画で頑張っても良くなりません。「行ける!」と思っても、本画の段階であれ?となったり、出来上がって今回の展示の雰囲気に合わない、とボツにしたりと...展示で飾られる作品というのは選抜メンバーだったりします。


イノシシの絵なんて、これで3枚目です。雰囲気が違ったり、単純に上手くいかなかったり...それ以上にイメージ画も大量にあったり...。


すごく悩まされましたが、良い方向に向いたと思います。

21回の閲覧

COPYRIGHT ©︎ 2018  KATO CHINA AII RIGHTS RESERVED.