top of page
検索
  • 執筆者の写真加藤千奈

牡丹のスケッチ

春になり、桜が散った後は牡丹が咲きます。牡丹のスケッチをしたいなぁと思いつつも逃すこと数年。今年は仕事を1つ辞めたせいか、春はゆっくりする時間がありました。天気もいいし、牡丹も咲いてるしこれは描くしかない!

スケッチブックを片手に牡丹が咲く場所へ。牡丹の花って大きいから、草の生い茂る中異様な華々しさがあります。


快晴でしたが、スケッチをしていると風で牡丹がビューっと揺れます。花びらの形は毎回変わるし、葉っぱの重なりも変わる。正解などない世界で線を引く。必死に画面に線を引くなか、虫が画面の白さに反応して寄ってくる。画面が汚れないように、息を吐き虫を払う。


アトリエにはない、春の戦いをしてました。


閲覧数:31回0件のコメント

最新記事

すべて表示

猫様制作

bottom of page