検索
  • 加藤千奈

桜花賞展

2/29から中目黒の郷さくら美術館で行われる桜花賞展に出品いたします。

桜を題材にすることが規定となっている展示です。

私は岐阜のしだれ桜を描きました。以前ブログでも桜のスケッチについて書いていますが、この展示のためのスケッチだったんです。

桜はスケッチするにも時期が限られています。満開ともなれば天候によっては1日あるか?くらいのこともあります。

仕事の合間をみつつスケッチに赴くのは、なかなか大変でした。毎日のように桜の状況を電話で問い合わせして...まるでストーカーでしたw

電話対応してくださった役場の方申し訳ありません.

私が描いた西光寺のしだれ桜は、人里も離れて歩く人影すらなかなかない山間の谷にあります。本当に桜はあるのか!?と不安に思いながら向かったのを思い出します。


桜を描くにあたっては、一枚一枚花びらを描きます。細かく描くことは結構好きです。


ぜひ目黒の桜を見に行った際に、郷さくら美術館にも足を運んでいただければ!

38回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

更新しました

近々ある展示のお知らせを更新しました。 NEWS https://www.k-chinart.com/news 出身地である名古屋松坂屋画廊での展示があります。 そのあと名古屋三越での展示。 短い期間で栄で2度展示があります。 また今年は東京と沖縄でも展示があります。 どこかでご覧いただければ幸いです。 勤め先の美術予備校も忙しい季節になりました。また3月は5回目となるがグループ展があります。目ま

COPYRIGHT ©︎ 2018  KATO CHINA AII RIGHTS RESERVED.