検索
  • 加藤千奈

日本画制作過程:大下図

最終更新: 2018年11月4日

イメージ図まで終わったので、小下図→大下図→日本画作品なのですが、F6サイズの画面だったので、そのまま大下図に。模造紙(かなりお安い紙)を、画面サイズに切って鉛筆で描いていきます。描き終わったらトレーシングペーパーを当て必要な線だけ拾います。

画像はその時のトレーシングペーパーになります。模造紙とトレーシングペーパーは大量に消費して行くので、数十枚またはロール購入しています。

(すでに赤い線が見えて転写した後になりますが)ここまでが本紙制作前準備になります。日本画はいくつかの工程を踏んで本紙に辿り着けます。ここからが日本画作品として見える仕事になっていきます。


#日本画 #japanesepainting #katochina #加藤千奈 #art #犬 #グレートデン #戌年

13回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

更新しました

近々ある展示のお知らせを更新しました。 NEWS https://www.k-chinart.com/news 出身地である名古屋松坂屋画廊での展示があります。 そのあと名古屋三越での展示。 短い期間で栄で2度展示があります。 また今年は東京と沖縄でも展示があります。 どこかでご覧いただければ幸いです。 勤め先の美術予備校も忙しい季節になりました。また3月は5回目となるがグループ展があります。目ま

COPYRIGHT ©︎ 2018  KATO CHINA AII RIGHTS RESERVED.