top of page
検索
  • 執筆者の写真加藤千奈

5月も終わる

あちこちで花々が咲いて綺麗です。5月の初夏を感じております。5月は誕生日もあったので33歳になりました。


昔心が傷ついてた時に花を見た際、自分より小さい花々が懸命に咲いていることに感動した覚えがあります。心は少し傷ついてるくらいが、色々なことに気づかされます。ささくれくらいの悲しみが、絵にはちょうど良いと先生から昔聞きました。


花を描く際は、キレイだな、儚いなと思う部分もありますが、

雨に打たれ、風に吹かれ、陽の光を浴びて成長する姿に力強さを感じます。

閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示

東京展示拝見①

先週になりますが、東京に行ってました。同級生の川﨑麻央さんの展示が2箇所であると案内が届き「お!これは行って見てみよう!」と思い向かいました。 1つ目は中目黒にある郷さくら美術館にて開催されてる「FROM-それぞれの日本画-」です。こちらは大作での8人の作家のグループ展。 入ってすぐの場所に川﨑さんの絵がありました。10代の頃から作品を見ていますが、最近は線のような一筆塗りで決めていく作品が特徴的

牡丹

Commentaires


bottom of page